チャップアップシャンプーとスカルプDの違いは?

最初はスカルプDで試してました。

40代に入り、頭皮の状態が変わって脂っぽい状況になって抜け毛が目立ち多くなってきたので、育毛シャンプーのスカルプDを試していました。確かにCMの宣伝文句や噂通りに髪の毛の質は良くなってきて、毛髪が太くなり、シャンプーを変える以前より比べて、髪の毛がいきいきしだして、毛髪の状態が20代の頃のように元気な状態になってきているのを実感しています。ただ、抜け落ちてしまった所にはあまり効果がないのか、なかなか濃くなる状況には至っていない状況で、AGA外来に行こうかどうか悩んでおりました。

 

次にチャップアップシャンプーを試しました

これはスカルプDとは違い、使い始め当初から頭皮全体に馴染む感じで、何か良い成分が染み込んでいくような実感がありました。アレルギー体質なので、トニック系のシャンプーが苦手な事もあり頭髪の脂が落ちなく何度も洗っていましたが、スカルプDもサッパリ感があるのですがチャップアップシャンプーに変えてみると、最初は2度洗い3度洗いをしていたのが、今では1度洗うだけでサッパリするようになりました。

何でも洗い過ぎで必要な皮脂成分を洗い流していいたのが悪いようでしたが、頭皮の状態が良くなって、夏場の汗の書き過ぎで炎症を起こしがちであったものも、チャップアップシャンプーに代えてからは出なくなり、おまけに薄くなっていた所に産毛がはえてきたので、効いている実感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です